三次元CADによる省力自動機の設計製作のオマツ特機設計です。三次元CADでアイデアを図面化し試作を行います。

設計業務の流れ

1. まずは、お問合せ下さい。 (電話、メール、FAXいずれかでお願いします。)

2. お客様とのお打合せ。 (構想内容、仕様、参考資料等についてお伺いします。)

3. 構想設計 (三次元CADでの構想設計を行います。)

4. 確認打合せ (データを参照しながら仕様内容を確認します。)

5. 設計図作成 (構想設計から詳細設計に移ります。)

6. 最終確認 (仕様内容の再確認を行います。)

7. 図面納入 (出図して最終チェックの後、図面納入します。)

   以上が設計業務の流れです。

CADデータは、3Dデータ(SolidWorks2007、Parasolid、STEP等)

           2Dデータ(DXF、DWG) によって提供可能です。

オマツ特機設計

代表 尾松象次

〒620-1431

京都府福知山市三和町辻942

Tel  0773-58-3483

Fax 0773-58-3796

post@omatsu-s.com

ロゴ

リンク